« 美里銅メダル! | トップページ | 中学受験は親の力量 »

2010年4月 1日 (木)

血液型の利用法

血液型など関係ない」と言いながらも、ちょっと気になる占いや性格診断。私もそんな中の一人だ。

以前、友人から「お前はB型だからだめだね。」と言われたことがあった。旅行計画の相談だった。
友人は、細かい計画を嫌う私に気遣っての言葉だった。旅行の時ぐらい、好き勝手に行動したいものだ。

友人はA型で、計画表がないと不安らしい。計画表に従い、一つ一つクリアーしていかないと気持ちが落ちつかないとのこと。
まあ、それでも仲が良かった訳だから、それも面白い。

そこで、100%的中とは言えないが、血液型を利用した「受験生励ましの法」を伝授したい。
まず、O型、情け深いところを上手く利用する、心にしみる言葉で応援。A型、責任感、確実性を意識する、周囲の大人から良い意味でのプレッシャーを与えることがポイント。
次にAB型、理論派、理詰めで説明し納得させる、この納得させることがポイント。
最後にB型、これは作戦なし、掛ける言葉としては、「好きにやれ」だが、行き過ぎのないように見守る。

血液型利用法、意外に当たるかも?

December 12, 2006

|

« 美里銅メダル! | トップページ | 中学受験は親の力量 »

旧渋谷受験タイムズ・ログ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 血液型の利用法:

« 美里銅メダル! | トップページ | 中学受験は親の力量 »