« かわいい子には旅をさせろ! | トップページ | 美里再デビュー »

2010年4月 1日 (木)

第1回渋渋説明会終了

 24日(水)第1回目の説明会を実施した。約2400名の来校者があり、かなりの混雑となった。今年度のスタートから受験生の反応が良く、ある程度の来校者増も予測していたが、それを超えた。昨年1800名という数字がピークであるとの考えもあったが嬉しい誤算となった。
 正直なところ、最大2200名は想定していた。資料等についても2200部用意できていたが、途中で追加することとなってしまった(間に合って良かったのですが・・・)。昨年10月に完成した新体育館とこれまでの体育館両方が満杯状態という感じだった。

 さて、ここからが自慢に聞こえたら、それは自慢ですのでお許しを。
 なぜ、これ程までに増えたかと色々と分析してみた。結果として、まず平日にも関わらずお父さまの姿が非常に目立っていた。東大合格者数増加の影響は間違いなくあるようだ。「共学でも東大に行けるじゃん!」といった感覚なのか?質問の中身も、より現実的、より具体的なもの多く出された。要するに入学することを前提とした質問が多かったように思う。つまり、渋渋に入りたいと思ってる人が増えたと言うことになる。(感謝)

 私は多くの来校者があったことに対して、素直に嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいである。そして、責任の重さも同じぐらい感じている。自然体を貫く気持ちと改めて「品質保持」を意識していきたい。

 そして、「共学ご三家」という言葉が定着していけるような努力も考えてみたい。

October 26, 2007

|

« かわいい子には旅をさせろ! | トップページ | 美里再デビュー »

旧渋谷受験タイムズ・ログ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第1回渋渋説明会終了:

« かわいい子には旅をさせろ! | トップページ | 美里再デビュー »