« 偉大なものには気付かない | トップページ | 金鷲旗大会 »

2010年4月 1日 (木)

スクランブル相談会無事終了

 7月15日日曜日、スクランブル相談会無事終了することができた。台風4号の応援を受けながらの開催となり、一時は中止もやむを得ずかまで悩んだが、開場を待つ人達に励まされながら、何とかスタートまで辿り着いた。各学校のブースも列ができ、対応する先生方も笑顔で相談に応じていた。

 スクランブル相談会は、共学校だけのものとなると唯一であり、周りからの期待も大きかった。そのため私にしてみれば稀なことだが、少しプレッシャーを感じる部分もあった。今年は、特に動員数を伸ばしたいという想いが強く、塾の先生方にもかなり無理なお願いもしていた。その結果として台風を追いやるぐらいの勢いを感じることができた(昨年を上回る入場者であった。約1000名)。開催場所も秋葉原の駅前UDX2Fであったが、評判は上々。来年も海の日の前日、同じ場所で開催することを決定した。

 今は、「共学校では難関大学への進学は難しいというイメージは持たない方が良い。」共学校の持つ素晴らしい部分を大いに見つけて欲しいと思う。どの共学校を見ても自然な明るさ、楽しさを感じることができる。公立の中高一貫(共学)にはない私立の共学校をぜひ見ていただきたい。

 今後、渋渋に限らず、共学校の進学実績が伸びていくことは間違いないことである。それは男女一緒にいることが自然であり、楽しいから、頑張れるのだと私は信じている。

July 17, 2007

|

« 偉大なものには気付かない | トップページ | 金鷲旗大会 »

旧渋谷受験タイムズ・ログ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スクランブル相談会無事終了:

« 偉大なものには気付かない | トップページ | 金鷲旗大会 »