« 美里フランス国際出場(2年連続) | トップページ | 愛すること »

2010年4月 1日 (木)

美里3位再び

ゲンを担ぎヒゲまで伸ばしたが、昨年と同じ銅メダル。ただ、今回は敢えて「残念」と言わない。これだけの大舞台でありながら、連続でメダルを獲得している。

全日本体重別3位、フランスワールドカップ3位、福岡国際3位そして、フランス国際3位である。特に敗者復活戦からの銅メダルは価値がある。しかも今回は試合の見事さに対して、「フェアプレイ賞」を受けた。日本人選手としては井上康生選手と美里の2人だけであった。ある意味金メダル以上の価値があると美里に伝えた(美里自身は金メダルの方が良いと言っていたが…)。

とにかく4月のヤワラちゃんとの初対決には燃えているようだ。メダルを取り続けた力を思う存分発揮してくれるだろう。

ご声援ありがとうございました。

追伸
 ひげ剃りました。

February 20, 2007

|

« 美里フランス国際出場(2年連続) | トップページ | 愛すること »

旧渋谷受験タイムズ・ログ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美里3位再び:

« 美里フランス国際出場(2年連続) | トップページ | 愛すること »