« 私の父 | トップページ | アジア大会優勝 »

2010年11月16日 (火)

忙しさを大切に!

 今日は受験生を持つお母さま方へのアドバイスを。

 毎日忙しくしてますか?

 答えがイエスであれば、問題なし。それはなぜか?

 忙しいということは、受験を控えたお子さまの事だけに走ってないということ。他の家族のためや他の人のために動き回ってる証拠。

 受験を控えたお子さまに付きっきりでないこと。でもそれは、忙しい中で確実にそのお子さまの面倒をみていることにもなる。

 そう。忙しいと

 まず、時間の配分が上手になる。受験を控えたお子さまに関わっている時は濃いものとなる。子どもにとっても、有難い短めの時間になる(母と子どもの距離感が良いものとなる)。

 そして、忙しい事により色々な面に工夫が施されるようになる。それがかならず良い結果を生みだす。

 結果としてのアドバイス

 お母さんはいつも忙しくあれ!

 

 

|

« 私の父 | トップページ | アジア大会優勝 »

受験について」カテゴリの記事

コメント

特に働くお母さんに、伝えたいメッセージですね。
家事・育児・仕事のバランスを取る事は、働くお母さんにとって永遠のテーマだと思います。
子供が病気で学校を休むだけでも、大きな問題になってしまうお母さん。
子供にずっと寄り添ってあげられない事に、一種の罪悪感や自己嫌悪やジレンマを抱える方も多いのでは‥。
でもその反面、子供達が自主性を身に付け、逞しく育ってくれるのを見るのは、嬉しい事だと思います。
明るく前向きに、テキパキと仕事や家事をこなしているお母さんを見ていれば、きっと子供達も良い影響を与えているのではないでしょうか?

投稿: りんりん | 2010年11月18日 (木) 09時28分

前回の記事について、佐藤先生のご両親も立派な先生でいらしたのですね!親子2代にわたって多くの子供と保護者に多大な影響をお与えになるとはすばらしいですね。

投稿: 天そば | 2010年11月18日 (木) 14時00分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忙しさを大切に!:

« 私の父 | トップページ | アジア大会優勝 »