« 「欲」があるから生きている | トップページ | 失敗! »

2010年11月 6日 (土)

お金を稼ぐということ!

 最近の経済不況の根源は、「教育」にあると思ってる。

当然、世界的な状況であり日本だけの責任でもないが、私たち(教師)の責任は少しあると思っている。

 それは何故か?

 学校において「お金を稼ぐ喜びや大切さ、必要性」について、子どもたちにしっかり伝えていないように思う。ちょっと言い訳をすると伝える場面・機会がないかも知れない。

 現在の10代後半から20前半の人たちの中で、心の底から楽しく仕事をし、稼いでいる人たちが少ないように思う。ただし、いわゆる良い会社、良い給料での選別ではないが。

 それは、定職に就かない人が増えていることから理解できる。正社員になりたくてもなれないという人たちも確かにいる。でも、私はそれは結果であり、問題はそれ以前にあると考えている。

つまり、働くこと(お金を稼ぐこと)はイヤなことで、何日間かは我慢して働き、次は働かずに遊び(楽しみ)、お金がなくなったらまた働くということを繰り返している人たちが多くなったように思ってしまう。(決してフリーターを否定しているのではない。)

 ただ、日本という国が壊れてしまうのではないかと心配になる。年金問題にせよ、医療保険の問題にせよ、税金を納めず生きていけるシステムが自然に出来上がっていることに問題があると思う。国はもちろんだが、将来、本人たちも困ることになる。

 だから、最終的な結論だが、お金を稼ぐことの楽しさをしっかり伝える(教える)場所が必要不可欠であり、それが学校であると思ってしまうのだ。

 これは私の考えのひとつだが、在学中(高1か高2)に10日間ぐらい企業にお願いし、アルバイト体験をさせ、しっかり給料ももらえるような形を学校行事としてつくりあげたいと思ってる。賛否両論あると思うが修学旅行の代わりとして考えてもいいぐらいに思ってる。

 今日はかなり偉そうなことを言ってしまった。

 でも、工夫と努力していきたい、結構本気で考えてます。

 

 リンリンさん、北方さん、コメント嬉しいです。有難うございます。

 いつもコメントくださる皆々さまへ

 よろしければ、教育相談のところにも気軽にメールください。相談でなくも構いません。

 最近、ブログ対しての意欲が出てきました。でも「継続はサボり心なり」なので無理はしません。

 

|

« 「欲」があるから生きている | トップページ | 失敗! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

働かざる者食うべからず… この教えの効力も昭和初期生まれ世代まででしょうか。今は、元気で素直に育ってくれれば脛をかじられても良いと思ってしまう親も多くなったように感じます。
教育の観点でいうと、小・中学校で職場体験や親の職場訪問等を取り入れているところも有りますが、高校になるとアルバイト自体禁止が殆ど…
一番身近で良い手本は、親世代が楽しく働いている姿を見せる事!
やっぱり「趣味が仕事」は良い事ですね!

投稿: 久 | 2010年11月 6日 (土) 19時17分

仕事は「自己実現」の場でもあり、仕事を通して人間的に成長できる事もあると思います。
子供達に「自己実現(達成感)」を味あわせて、なおかつ「お給料も貰えるなんてv(^_^v)♪」と、体験してもらえたら、変わってくるのでは、ないでしょうか?
教育の場で、そういう機会を与える事も大切かもしれませんね。

投稿: りんりん | 2010年11月 7日 (日) 12時00分

さすが先生!
すごく良いことだと思います。

キッザニアなど、仕事を体験して学べる場所も出来てきましたが、素晴らしい事だと思います。

近所の中学校で生徒さんが職業体験でいろいろな場所で働いている(体験している)のを見かけますが、とても楽しそうです。

また、小学生が企業見学などでうろうろしながらいろいろ質問して、大人になったらこういうことがしたい!とか言っているのを見ると、微笑ましくなります。

お給料も貰って働くことを体験をして、生活をするという感覚を子供の頃から学ぶと違うのかもしれませんね。

別件ですが、怒らない親が多すぎて最近いつも困ります(><)

投稿: 烏丸 | 2010年11月 9日 (火) 12時26分

わたしも,働く事,お金を稼ぎ税金を払う事は,人が生きて暮らして行く為にとても大切な事であると思い,子供には、しっかり足を地につけた将来設計をしてほしい、そうできる人間に育ってほしいと願っています。

在学中のアルバイト体験,素晴らしいと思います。お金をもらえるのは、肝心な事です。ただ働くのも、何もしないよりは良いと思いますが,お金を得てこそ、仕事がわかるというものです。子供がそちらにお世話になれるとしたら,次の次のまた次の春ですが,ぜひ体験させたいです!

投稿: ぽん | 2010年11月18日 (木) 18時23分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お金を稼ぐということ!:

« 「欲」があるから生きている | トップページ | 失敗! »