« 「待てる」心を | トップページ | 今時の気遣い »

2010年12月11日 (土)

柔道グランドスラム東京

 中村美里怪我のため欠場。実は今日試合だった。

 残念だけど、色々な意味で少し休養も必要と私は思ってる。

 本人は出場できないことに悔しさもあったようだが、私は早く治して次の試合に出場してほしいと願ってる。怪我は回復に向かってるとだけ、お知らせしておく。

 先月、アジア大会金メダル獲得のお祝いということで、中村と今年から中村と同じ三井住友海上にお世話になっている上村凜歩(ジュニアオリンピック57キロ級日本代表)と私の3人、叙々苑で思いっきり焼肉を食べてきた。確かにいっぱい食べた。美味しかった。体重制限があるスポーツは食べること、食べられることの大切さを知っているので、食べたときの満足感は格別なものがあるようだ。

 私の知り合いから、「美里ちゃんは笑わないね。」とよく言われるが、決してそうではない。お笑いも好きだし、仲間うちの会話ではよく笑っている。ごく普通の21歳の女性。

 

 次回の大会、そして2年後のロンドンオリンピックでは満面の笑顔となりますので応援宜しくお願い致します。上村も頑張ります。

|

« 「待てる」心を | トップページ | 今時の気遣い »

柔道について」カテゴリの記事

コメント

グランドスラム欠場残念です。怪我が順調に回復しますように!そして次の試合でまた勝利して、はにかんだ笑顔を見せて欲しいです!体重制限や怪我などを乗り越えながら強くなっていくのですね。次回に期待です!

投稿: 久 | 2010年12月11日 (土) 17時09分

最近はニコニコ愛嬌を振り撒くスポーツ選手も目立つ中、テレビではあまり笑顔を見せない中村選手に魅力を感じていました
ロンドンオリンピックで満面の笑顔になるのは中村選手のとなりの佐藤先生かもしれませんね 応援しています

投稿: 葉月 | 2010年12月11日 (土) 17時21分

中村美里さん怪我のために欠場は残念でしたが、日本中の期待を背負って日々精進していらっしゃると思うので、「神様から頂いた休養」だと思います。
どんなに日々プレッシャーに耐え、自分に厳しく過ごしていらっしゃるか、想像しか出来ませんが、相当なものだと、お察しします。
良き理解者である恩師に恵まれていらっしゃるのが、一番良い事ですね。
これからの活躍も陰ながら応援しています(*^o^*)

投稿: りんりん | 2010年12月12日 (日) 10時30分

欠場残念ですが、怪我早く治るといいですね^^
中村選手の笑顔の想像の前に、佐藤先生の笑顔が頭に浮かびました

投稿: 烏丸 | 2010年12月13日 (月) 14時37分

試合欠場、残念でしたね。でも大事に至らなくて良かったですね。是非、お大事になさってください。

以前やはり私の尊敬する育児専門の先生が「育児は待つこと」とおっしゃっていました。佐藤先生のおっしゃる通り10代の子供も同じなのですね。

私が尊敬する先生は不思議と同じことを言われます。やはり教育においての真実をご存知だからなのでしょうね。

投稿: 天そば | 2010年12月14日 (火) 17時25分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柔道グランドスラム東京:

« 「待てる」心を | トップページ | 今時の気遣い »