« 大地震! | トップページ | 大地震 3 »

2011年3月22日 (火)

大地震 2

 皆さま色々とご心配有難うございます。

 父の様子を報告します。

 たまたま、仙台の実家は井戸水も使用しており、通電したことにより吸い上げポンプが稼働し、他の家より早めに蛇口からの水を得たようです。父は近所の方々にも給水したとのことでした。一時は実家が給水所となったようです。もう一つラッキーだったことは、実家は風呂用のお湯を電力により沸かしており、風呂にも入ることができ、かなり良かったみたい。これも近所の方が風呂に入りに来ているようです。ガスの復旧の目処が立っていない状況なので、皆さんも喜んでいる様子。実家は日毎に生活も落ち着いてきているように感じます。あとは、今後父に疲れが出なければいいなと思ってます。

 実は3月10日(木)から、私はツキが無かった。

 まずは、12日に卒業生の結婚式に呼ばれていて、主賓ということもありフォーマルスーツを新調していた。それで10日、ある大手デパートに出来上がったスーツを取りに行った。

 試着してみると、普通では考えられないレベルでの寸法違い、もう怒りを通り越していたが、後日直してもらうことにして持ち帰った。持ち帰ったが怒りが収まらず、当日、着ることを止めようと決めた。そう思ったら少し落ち着いた。

 そして翌日(11日)午前、いつもの通勤路でスピード違反で白バイに捕まった。しかも、私の車の死角にに入り、80キロに到達するまで突けられていた感じ。教師としてこんな対応はいけないと思うような態度を取ってしまった。

 「80キロ(制限時速60キロの道路)となったので捕まえた。」というので、思わず「79キロでサイレンを鳴らせ!」と言ってしまった。「私は教師だけど、万引きしそうな生徒がいたら、それを実行する前に指導してる。」とも言ってしまった。警察官はそれに対して何も言わず、「減点2点、罰金15000円です。」だけを連呼していた。

 そして、午後2時46分地震発生。

 なんか、とっても哀しい3月11日となってしまった。

 3月12日の結婚式には、いままでの礼服で参列した。まさに万難を排しての出席だった。

 私は花嫁側の出席者であり、花婿さんは警察官。私の挨拶の中でスピード違反の話をしてしまったが、花婿さん側は当然半分以上が警察官。みんな大笑いをしてくれた。なぜか少しホッとした。厄が落とせた気分。

 それ以来、良い事が続いているように思う。そう思うようにしてる。

 やっぱり明るく元気が大切、そしてたまに反省!

|

« 大地震! | トップページ | 大地震 3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ううううう!!!
すごくワカリマス。

何故警察はやる前に言ってくれないのか。 です。

万引きも、万引きGメンも大切かと思いますが、巡回中って腕章でもしてれば多少は威嚇出来るのではないかと思ったり(^^;

やる前に、止めさせる。

これで、だいぶ減るんじゃないかとも思います。

なにはともあれ、
ご実家よかったです(><)

投稿: 烏丸 | 2011年3月22日 (火) 16時33分

本当に善かった!良かった!よかった!なんだか先生のご家族は人助けのためにそこに存在させられているというか・・・心が、想いがつながっているというか、心温まる実話で感無量です。ひょんなことから、メールを通してそんな方たちとつながっていることに感謝いたします。人のためになろう、助けよう、何とか力になりたいという想いは、本当につながっていくんだんぁと実感致しています。皆様お疲れ出ませんように、ご活躍下さい。微力ながら私も頑張ります。泥だらけの卒業証書、甲子園、奇跡の9日ぶりの生還とうれしいニュースも届けられています。きっと試練の中だからこそ感じられる有り難さがいっぱい伝わってきます。有難うございます。

投稿: 奈々 | 2011年3月24日 (木) 09時30分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大地震 2:

« 大地震! | トップページ | 大地震 3 »