« 大地震 3 | トップページ | 渋渋 »

2011年4月 5日 (火)

全日本選抜柔道体重別選手権大会

 大地震の件に関しての多くの応援コメント有難うございます。私個人としては継続的な応援・支援を考えていきたいと思ってます。しっかり前向きに生きていくしかないですね。

 4月2日~3日と福岡国際センターにおいて、全日本選抜柔道体重別選手権大会が行われた。大震災の影響で色々なスポーツの大会が中止となる中、この大会は実施された。私は悩むことなく予定通り、観戦してきた。

 今回は中村美里に加え、私の教え子の70キロ級の飯田有香(山梨学院大)、63キロ級の渡辺華奈(東海大)の3名の出場ということもあり、特に楽しみにしていた。1日の夜福岡入りをした。

 結果、52キロ級中村美里は優勝し、世界選手権の代表権も獲得した。飯田は昨年準優勝だっただけに期待もしていたが、その同じ相手と準決勝と対戦し敗れ3位。渡辺はベスト8。日本のトップの試合に出場する教え子が年々増えていくことが本当に嬉しい。

 来年も教え子たちの活躍が楽しみだ。

 実は、私はボクシングにもハマってる。昨日(4日)は、ちょっとしたキッカケで知り合いとなった風神ライカ選手の試合もあり、KO勝ちだった。世界戦に向けての大事な試合をKO勝ちしたことは大きいと思う。柔道に続き、嬉しさ連続だった。

 彼女も30歳半ば、病気あがりではあったが気合いが違ってた。後が無いという想いが強いだろうが冷静な戦いぶりだった。

 ライカの応援もよろしく!

|

« 大地震 3 | トップページ | 渋渋 »

柔道について」カテゴリの記事

コメント

ボクシング・・・!?格闘技全般・・・お好きなんでしょうね!男の人はそれが当たり前のように思っています。最近は、そうでない草食系男子が増えているそうですが・・・女子の本音は、いざという時守ってくれる人であるはず。被災地で活躍している自衛隊員や警察や、消防の方々にときめいてる女性(老若問わず)は多いはず。無理しないで、頑張って欲しいですね。こんなときだから人としての有り方が問われている、試されていると感じます。自然の前には人のなんと無力なことか・・・。せめて心清く有りたいです。東北の人はすごい、忍耐強い、優しい、思いやりがあって、多分・・・ご近所のつながりも信頼も厚いのでしょうね。私達は見習わないといけないと日々感じております。今に感謝していくように心していきましょう。でも気分転換や気晴らしは必要です!明日も笑顔が見れますように!

投稿: 奈々 | 2011年4月 5日 (火) 20時34分

美里さん、復活!おめでとうございます!すごく気迫を感じた試合内容でした。強いなぁこれからも楽しみですね。飯田さん、渡辺さんの活躍も嬉しいですね。後輩もどんどん続いていますし、佐藤先生も楽しみでしょうね
そのうえ、ライカさんのKO勝ち!やりました!
病後のうえ、震災の影響で果たして試合ができるのか、不安も有りながらの調整でしたね。美里さんたちの試合もいろいろ考えた事でしょう。プロスポーツ選手が与えてくれるスピリッツ、最高です。先日のサッカー カズ選手のゴール然り。元気なパワーをぜひ与えてくれて、下を向いている方々を立ち上がらせられるエネルギーに替えさせて下さい。じかに映像で観られない環境にあったとしても、必ず伝わります
スポーツって良いですよね格闘技も燃えますよね!

投稿: 久 | 2011年4月 5日 (火) 23時35分

実施!素敵です。

最近子供の大会系列全て中止になっていて、残念に思っています。

美里さんおめでとうございます!!

投稿: 烏丸 | 2011年4月 6日 (水) 10時36分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全日本選抜柔道体重別選手権大会:

« 大地震 3 | トップページ | 渋渋 »