« 渋渋説明会 | トップページ | 有楽町・銀座復活 »

2011年11月 1日 (火)

電車嫌い

 私は電車が嫌いだ。いや、苦手だ。特に混んでる電車には到底乗れない。

 渋谷に勤めて20年、こんなこと言ってるとイヤミに聞こえるかもしれないが、私はクルマ通勤している。どんな渋滞に巻き込まれたとしてもクルマの中まで渋滞しない。渋谷に勤務している人でクルマ通勤の方は少ないと思うが。

 私の家は駒込。山手線で渋谷まで22分。ドアTOドアでも37分。実はクルマでも37分なのだ。本当に自慢話になってるけど、そんなつもりはない。でも駒込です、ごめんなさい!

 話したい内容はここから。

 最近、浜松に行く機会が多くなり、山手線で東京駅そして新幹線で浜松となる。だいぶ慣れ、混雑時を避ける努力もしているがどうしてもその混雑を避けられない時があった。

 その時、思った事がある。

 多分、皆さん(特に男性)も考えたことがあると思うが、「痴漢行為について」である。

 あの混雑の中で、許されない痴漢行為に走る人がいるのは十分承知している。しかし痴漢と誤解されるケースも間違いなくあると思った。痴漢行為を立証すことも難しいと思うが、痴漢ではないことを証明することはその百倍も大変だろうなあと考えてしまった。

 エリート社員が陥れられたケースもあると聞いたことがあったが、妙に納得できた。例えば、若い女性が男性の手を掴み、持ち上げ「痴漢でーす!」と騒いだら、その周りの99%の人がその男性が間違いなく「痴漢」と思ってしまうだろうと考えたら恐くなった。やっぱり、この理由だけでも私は電車は乗らない方がいいかも(別にエリート社員ではないが)。

 何か話がズレてきたが、そんなことだけで「電車が嫌い」と言ってるわけでない。

 私は車酔い船酔いなどしたことないが、山手線酔いをする。それは人間ウォチングをするからだ、とウチの娘に言われた。確かに車内から夢中で外の風景を見たり、人間を観察したりしていることは事実だ。多分、眼が回るとはこの事なのだろう。

 でも新幹線ではキョロキョロせずに済むからか、かなり快適さが理解できるようになった。ただ、自由席のため座席確保までの緊張感はちょっと重い気分である。たまに座れない時があるのが驚きである。

 グリーン車なら、文句なしの快適空間だろうと思う。乗れるレベルになるよう努力したい。

 今日の話にはオチ、結論がなく、単なる独り言。

 電車に力まず、普通に乗れるように何回も乗ってみようと思う。

 応援はいりません。

|

« 渋渋説明会 | トップページ | 有楽町・銀座復活 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

先生こんにちは。

私も電車が苦手ですが、電車で週2日ほど通勤をしています。

知らない人が苦手なので、いつもサングラスをし、人と目が合わないようにしています。

そして痴漢に間違われないように、リュックを前に抱えてその上に両手をだしてゲームをしたりしています。

でも、男性の痴漢に普通に痴漢を数回され・・・。。。

警察に言っても、走って逃げて下さいとの事。
満員電車では無理です(^^;

余計に人間苦手&電車嫌いに拍車がかかってます(^^;

投稿: 烏丸 | 2011年11月 1日 (火) 16時44分

烏丸さま

意外な内容のコメント有難うございます。
烏丸さんが、どんなタイプか何となくイメージできました。

痴漢されたとはビックリ、しかも男性から2回もで、またビックリでした。

私は人間が好き過ぎるし、そして苦手ではないと思ってるので、烏丸さんとはその部分が違うかも知れません。

電車に楽しんで乗れるようにと、実はあまり思ってません。

やっぱり、私はクルマがいいですね。
失礼しました。

投稿: 佐藤康 | 2011年11月 1日 (火) 22時02分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電車嫌い:

« 渋渋説明会 | トップページ | 有楽町・銀座復活 »