« 常識 | トップページ | チェック! »

2012年4月18日 (水)

朝比奈快挙!

 沙羅の笑顔は最高、ベスト4進出を決めた時の笑顔はちょっと可愛いと思ってしまった。失礼、素直に本当に可愛いかった。そして強かった。

 朝比奈沙羅の最大の武器は「笑顔」である。勿論、笑顔だけでは勝てないが応援している周りの人間を幸せにしてくれる「何か」を持っている。

 まだまだ、発展途上であるが発展途上でこの結果は、良い意味かなりの末恐ろしさを感じてしまう。

 少し詳しく話したい。

 先日(15日)、横浜文化体育館に於いて、第27回皇后盃全日本女子柔道選手権大会に15歳という過去最年少で出場した。本大会は、講道館柔道本来の姿である体重無差別によって女子柔道日本一を決める大会である。それぞれの選手が地区予選を勝ち抜き、やっとの思いで出場できる大会なのである。

 順位

 優勝 山部選手  準優勝 杉本選手  第3位 朝比奈沙羅・立山選手

 

 (田知本選手はベスト8)

 今年は特にオリンピック年に当たり、重量級の選手にとってはオリンピック代表を決める試合でもあった。

 

 結果はオリンピック代表に最も近い二人杉本・田知本両選手が、山梨学院大学4年の山部選手に負けたため、来月の体重別選手権まで、オリンピック代表は持ち越しとなった。

 山部選手も朝比奈も過去の実績が無く、例え今後どんなに素晴らしい結果を出したとしてもロンドンオリンピック出場はあり得ない。この二人にはブラジル・リオオリンピックを目指してもらいたい。

 朝比奈は最年少優勝とはいかなかったが、本当に素晴らしい試合の連続だった。私の立場の総監督としてではなく、沙羅ファンの一人として楽しみである。

 近い将来、日本の女子柔道界を背負って立つ選手に成長してほしい。

 そして、沙羅の夢である「お医者さんになってもらいたい!」

 それは私の夢でもある。

 来月13日(日)は福岡で中村美里、ロンドンオリンピック代表最終選考会の試合が実施される。こちらの応援もよろしく!

|

« 常識 | トップページ | チェック! »

柔道について」カテゴリの記事

コメント

佐藤先生

いつもお世話になっております。
今回は、我が娘ながら、痺れる試合内容、
一本勝ちと見事なまでの一本負けを
目の当たりにして、感動を貰えた
気がしました。

特に、準々決勝では、以前コテンパンに
ヤラれた烏帽子選手に前半リードされた
処を取り返しにいって、なんとか累積指導
3に追い込んで、最後に小外刈りで仕留めた
ことは自信になったと思います。

しかし、佐藤先生がおっしゃる、観点とは違って、
私には”ポーッと”と見えた笑顔が
油断を生んだのか・・・
準決勝では、山部選手に攻撃で前に出る処を、
ドンピシャのタイミングで合わせられて、
ブン投げられてしまいました。
攻撃と防御は紙一重。
あそこで防御が出来なければ、やはり
もう一つ上のステージにはいけないことを
沙羅と確認し、反省材料として横浜文化体育館に
程近い処で食事をして帰りました。

当日は、渋々の同級生も応援に駆け付けて
くれて、佐藤先生・古矢先生のご指導のみならず、
学友にも恵まれ、本当に感謝しております。

後は、勉強ですね。
毎日稽古で辛いとはいっても、目標を
しっかり据えて、それに向かって勉強して
欲しいと思います。

今後も、暖かく見守って下さいませ。

投稿: Dr. Terry | 2012年4月19日 (木) 07時40分

朝比奈選手おめでとうございます!
というかTerryパパさんにとっては不満も残る部分もあるのでしょうか?目指している目標は凄く高いですね。入学式で校長先生も仰られていた”高い”目標を持つということですね。でも、それを一歩一歩実現しようとしているところが素晴らしいです。我が子も、(道は違えど)後輩として多方面でそのようになっていってほしいです(渋渋の自調自考を目指した宿題の出し方にさっそく戸惑っているところです・・・)。

投稿: 受験生の父改め在校生の父 | 2012年4月19日 (木) 08時59分

沙羅パパへ

ステージアップおめでとうございます!

今回の試合は烏帽子選手を破ったことが大きく成長した証です。私も一気にトップを目指したい気持ちはパパと同じです。

しかし、沙羅はオリンピック金メダル獲得と医者になることを目標としているわけです。

私はあの「笑顔」がお医者さんになるための要素と考えています。根拠はありません。

なので、お言葉を再び返すようですが、あの笑顔は将来の勝利への「笑顔」と私は信じてます。

また次へ進みましょう!

在校生の父さまへ

応援、有難うございます。

渋渋にはいろいろな生徒が在籍しています。そして学校のシステムに慣れるまで、もう少し時間が必要だと思います。

焦らず、穏やかにそして徐々に離陸していってください。

投稿: 佐藤康 | 2012年4月19日 (木) 16時58分

在校生の父さま

渋々へのご入学おめでとうございます。
そして、応援有難うございます。
後一歩足りなかったものを突き詰める課題を
得た大会でしたので、大変満足しています。
その様にクールに装っていても、やはり
決勝まで勝ち上がって、頂点を獲れなかったことは、
不満ではなく、悔しいですね。
次を目指し、既にスタートは切られている
ことを念頭に頑張らせます。

私の師も、田村先生同様の言葉を常に我々へ訓示されていました。
“Have high goal!!!”
“高い目標を掲げよ!!!”です。
娘共々、高い目標に向けて邁進したいと
思います。

佐藤先生

その優しい声掛けを頂くと、先生方に
お預けして間違いなかったと確信します。
今後ともよろしくお願い致します。

投稿: Dr. Terry | 2012年4月20日 (金) 13時07分

wikipediaとかに載っててびっくりした
\(◎o◎)/!

またメールしまぁす^^

投稿: らら | 2012年4月22日 (日) 15時07分

ららさまへ

日曜日は応援有難うございました。

これからも沙羅だけではなく、柔道部全員の応援宜しくお願いしますね。

投稿: 佐藤康 | 2012年4月23日 (月) 20時55分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝比奈快挙!:

« 常識 | トップページ | チェック! »