« ロンドンオリンピック | トップページ | 「イジメ」対策提案 »

2012年8月 7日 (火)

朝比奈全国制覇!

 8月2日から6日まで第61回全国高等学校総合体育大会柔道競技大会(2012北信越かがやき総体)が富山県射水市で開催された。会場はアルビス小杉総合体育センター。

 女子の部は4日午後から開会式と団体戦2回戦まで。

 金鷲旗の雪辱を果たすべき戦いをスタートさせた。

 まずは団体戦の報告。

 1回戦出雲西(島根)に2対0、2回戦日本文理(新潟)には3対0に勝利し、翌日へコマを進めた。

 5日、3回戦小城(佐賀)3対0、準々決勝は宿敵埼玉栄(埼玉)に2対0と快勝。続く準決勝の相手は金鷲旗決勝で敗れた敬愛(福岡)にも2対0で勝利。

 そして決勝の相手は昨年金鷲旗の優勝校阿蘇中央(熊本)。

 結果、1対2で敗れ全国制覇成らずだった。

 何か最近文句ばっかり言ってるように自分でも思ってしまうが、本来ならば1対1の内容で渋渋の勝利だったように私は思ってる。自分では諦めの良い方だと思っているが・・・

 終わってしまえば負け惜しみにしか聞こえないので詳しくは書かないが、渋渋が嫌われてるのかなあと考えてしまう。また審判に試合を作られてしまったように思えてならない。

 ただ、選手たちには胸を張って前を向いてほしいと伝えた。良く頑張ったと思う。

 6日は個人戦78キロ超級に朝比奈沙羅が出場。

 1回戦から順調に勝ち上がり、6試合目となる決勝では静岡県富士市立の滝川真央選手に判定で勝利し、インターハイチャンピオンとなった。まだ高1。楽しみである。

 オリンピックから始まり今回の団体戦の結果まで、悶々とする気持ちを朝比奈が解消してくれた。

 いつも応援してくださっている皆さま、本当に有難うございます。

 文句親父にならないよう、自分自身も努力していきたいと思ってます。

 今後とも宜しくお願い致します。

|

« ロンドンオリンピック | トップページ | 「イジメ」対策提案 »

柔道について」カテゴリの記事

コメント

朝比奈さん、個人優勝おめでとう!
そして、団体戦も準優勝!みなさんお疲れさまでした。
ネットで経過を探しても、五輪一色でなかなか情報がなく、一番詳しい?のが翌日の新聞っていう程度でしたが、最後で気持ち良くなれましたね。
内容はわかりませんが、「渋渋が嫌われてる」ということは思いたくないですよね。でもそう疑いたくもなることも?!
先生、皆さん、ここはそれだけ渋渋が誰もに恐れられるほど強いというように考えましょう。そして次にリベンジ!
正直なところ、関係がなければ、高校野球などでも「超高校級選手がいるところ」よりも「公立高校」、さらには「連覇」のかかってるチームを応援してみたりしてしまうことも(^-^;。もちろん審判にはあるはずはないことなのですが。

中村さんの敗退もあって、正直暗い気持ちになってましたが・・・。
それにしても、初戦で既に1試合してきた4年前に負けた選手と当たるというのも不運でしたが、今後は不運もものともしない活躍を祈ります。

佐藤先生も、お疲れ様でした。

投稿: 在校生の父 | 2012年8月 8日 (水) 09時55分

在校生の父さま

 いつもいつも応援有難うございます。

 戦っている者も判定している者も人間です。間違いもあるし、感情もあると思います。
 ただ、その度合が問題ですよね。間違いに気づいたら訂正できる勇気が必要と思います。
 感情については、相手側の気持ち・状況を理解しようとする心を持つことが公平さを生むことになります。

 「人の振り見て我が振り直せ!」ですかね?

 私も成長します。

投稿: 佐藤康 | 2012年8月 8日 (水) 14時32分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝比奈全国制覇!:

« ロンドンオリンピック | トップページ | 「イジメ」対策提案 »