« 歯痛 | トップページ | メールの重さ? »

2012年10月 4日 (木)

バランス

 勉強・運動ともに大切なことは「バランス」である。

 そもそも人生においても「バランス」が必要。

 「バランス」感覚の良い者が結果として成功しているように思う。片寄りが大きいと一時的には成功したように見えたり、思われたりするが本当の意味での成功者ではないような気がする。

 「太く短く生きる!」という考え方は正に「バランス」感覚としては悪いものである。私自身、若い時は「太く短く」もカッコイイ感覚と思ってた。しかし年齢を重ねてくると、勿論「太く長く」が一番良いが「普通に長く」がいいかなと思うようになった(都合良く、わがままだが)。

 最近、「バランス」感覚の良い生徒や選手が多いと感じる。勉強だけでは一社会人として認められないとか、柔道だけでは食べていけないとか、何故今これをやっているのかとか、実によく考えるようになってきた。親御さんたちが変わってきたのかも知れない。

 色々な事柄によって「バランス」の比率は異なる。

 例えば、内閣支持率は70%が最高のバランスと私は思う(支持率100%は最高ではなく、危険な国になってしまう)。

 私の場合、食事についてだが、毎日肉だけではいけないと思うものの週に1回は食べたい(もっと食べてるが)と思ってる。「バランス」のとれた食事を意識したいものだ。

 また、同じ友人だけと付き合うのではなく、幅広く色々な人たちと付き合いたい。これも「バランス」。

 新しい事へのチャレンジも忘れてはいけない。新しい事へのチャレンジは、実は大変。しかし、それが「ボケ防止」に繋がったたり、古い(既存の)ものと融合し、新しい「バランス」感覚を生み出したりするのだ。

 「バランス」感覚を身につけることで、充実した「人生」を送れると最近強く強く思ってる。

 考え方のコツは行動を起こした後で、ちょっとだけ振り返り「バランス」良かったかなと、一人反省会をやってみることだ。

 受験勉強も「バランス」感覚だと思ってる。

 

 

|

« 歯痛 | トップページ | メールの重さ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バランス:

« 歯痛 | トップページ | メールの重さ? »