« 東京グランドスラム結果報告 | トップページ | ジュニア国際柔道大会 »

2012年12月15日 (土)

12月の過ごし方

 師走はさすがののんびり佐藤も忙しい。予定がビッシリだ!先生が走る月だから仕方ないか・・・

 受験生を持つご家庭は「忙しい」より、「落ち着かない」が本音だろう。「気持ちが落ち着かない」と「忙しい気持ち」と同じ感覚となる。

 受験生本人はもっと「落ち着かない気持ち」で過ごしていることをパパ・ママはしっかり理解して頂きたい。

 ではどう過ごせばいいのか?

 まず、クリスマス、正月の毎年行っている家族行事でも縮小する。「無し」にはしない。兄弟がいても実践する。弟・妹たちにはお兄ちゃん・お姉ちゃんのために我慢する。ということでOKである。これも家族として大事なこと。

 また、本人に対しては受験生であることをさりげなく再認識させることが大切である。できるだけこれまでのペースをキープさせることも重要となる。そのための行事縮小でもある。

 ただし、元旦の迎え方だけは大げさでも良い。年明けと同時に新しい生活(中学生)になることを意識させたいからである。

 それから試験直前の風邪も怖いが、12月に体調を崩すことはもっと怖い。十分な配慮をお願いしたい。

 12月は一日一日を色々な意味で十分に意識して過ごすことが、入試での良い結果に大きく影響することをパパ・ママには知ってほしい。それが受験生家族の12月だ!

 そして家族全員笑顔で過ごして頂きたい!

 

 

|

« 東京グランドスラム結果報告 | トップページ | ジュニア国際柔道大会 »

受験について」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月の過ごし方:

« 東京グランドスラム結果報告 | トップページ | ジュニア国際柔道大会 »