« ちょっと忙しい! | トップページ | 都大路駅伝4位 »

2015年12月18日 (金)

全国高校駅伝

 まずい!時間の流れが速く感じるようになってきた。日々年齢をとってきているのか、はたまた今の佐久生活に慣れてきたのか?

 年齢はとりたくないし、今の生活に慣れてしまうと進化しない。そろそろ新しく、面倒臭い何かにチャレンジすることが必要なのかも知れない。

 そうだ、フェイスブックを始めよう!〔心の叫び〕

 

 駅伝の話に行く前に最近の出来事の報告。

 まずは、今月3日に中村美里が柔道・グランドスラム東京で優勝し、リオデジャネイロオリンピック日本代表までに3歩ほど近づいたと思われる。昨年のアジア大会優勝・今年の世界選手権優勝・そして今回グランドスラム東京での優勝はかなり大きな実績であり、代表選出に必要なポイントも稼いだ。本当にオリンピックの申し子とは美里のことのように思う。正式に代表が決まるのは4月の体重別選手権後となるが、決まれば3回目のオリンピック出場である。リオではどうしても金メダルを獲らしてあげたい。というより本人が一番熱い想いでいることだろう!

 朝比奈沙羅はグランドスラム東京において準々決勝で反則負け〔脇固め〕という残念、かつ驚きの結果だった。沙羅の場合、リオオリンピックに出場するには、この大会での優勝は不可欠と思われたが、ライバルの田知本選手、山部選手の状況も良いものではなかった。田知本選手は欠場、山部選手もベスト8だった。沙羅は先月行われた講道館杯で優勝し、その時の決勝での相手〔稲盛選手〕が今回の優勝者となっている。4人が一線に並んでいるわけでもない。現状沙羅は3番手か4番手と考えた方が正解だと思う。要するに沙羅は4月の体重別選手権と皇后盃両方の優勝を目指し、それを実現することがオリンピック日本代表になる道筋である。決して無理なことではないと信じている。と言っても沙羅はまだ19歳、良い意味で開き直って戦ってほしい!

二人の活躍を楽しみにしたい。

 さて、高校駅伝の話に移そう!

 本校佐久長聖高校は長野県大会〔18連覇〕・北信越大会〔18連覇〕で優勝し、全国大会への出場権を獲得した。

 その第66回全国高校駅伝〔都大路高校駅伝〕が20日〔日〕に京都西京極で開催される。昨年はこの大会で準優勝。過去には優勝1回・準優勝3回の強豪校としての位置づけをいただいている。今年も期待されるメンバー〔1年生も多い〕が揃っている。NHKでの放送も午前中の女子の大会から中継される。「佐久長聖の名前」を全国に新ためて知らしめたい。ぜひ応援を!

 私は明日〔19日夜〕京都に入る。優勝、実現したい!

 今年は右も左も分からぬままの校長就任であったが、野球・駅伝・その他の本校強豪クラブの活躍には驚かされ、「楽しさ・嬉しさ」を与えてもらった。

 皆さんに感謝したい!有難う!

|

« ちょっと忙しい! | トップページ | 都大路駅伝4位 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全国高校駅伝:

« ちょっと忙しい! | トップページ | 都大路駅伝4位 »